「DDサポートひらかた」のDDって?

「DDサポートひらかた」のDDは、Developmental Disorder (発達障がい)を示しています。disorderを日本語では「障がい」と訳していますが、「うまくできない」という意味に近いのではないでしょうか。Developmental Disorder は、発達期にうまくできないことがあり社会に適応しにくい状態を表し、大人になってもその状態が続く場合があることも分かってきています。近年、発達障がいに関する研究が進み支援の方法も、いろいろと開発されてきています。    

 

  「 DDサポートひらかた」は、発達障がいや発達障がいの傾向のある子どもの保護者の方を支援するボランティア団体です。また、「不登校」「学校への行きしぶり」「学校への不適応行動」などがみられる子どもの保護者の方のご相談にも応じています。

【よくあるご相談内容】

●子どもの特性に対する適切な支援の方法は?

●子どもの特性をどのように先生に伝えればいいの?。

●先生からクラスへ子どもの特性をどのように伝えてもらえばいいの?。

●通常学級?特別支援学級?通級指導教室?特別支援学校? どこに通わせれば子どもに合った支援が受けられるの?

●子どもはボーダー。それでも学校に支援を望めるの?

●宿題をやらないので、ついつい怒ってしまう。どうすればいいの?

●発達検査の詳しい見方は?

「 DDサポートひらかた」では、全ての相談(メール相談、電話相談、カウンセリング)を無料でおこなっています。

初回はメールでご相談下さい

 ddsuporthirakata@ddsuport.org

相談員は、小学校の心の教室相談員(教育カウンセラー)・元特別支援学校指導教諭(支援教育コーディネーター)です。

 

カウンセリングルーム

カウンセリング(無料)

火曜日・木曜日の午後

カウンセリングは、予約制です。

メールでご連絡下さい。

 ddsuporthirakata@ddsuport.org

場所

 枚方市駅より徒歩6分 枚方市役所裏

 「101ダイショウビル 203号室」

  1階にカフェ「リザ・キッチン」があります。

 


講師派遣

大阪市旭区役所主催「子ども理解のための講演会」
大阪市旭区役所主催「子ども理解のための講演会」

「DDサポートひらかた」では、研修会や講演会への講師派遣をおこなっています。

                            詳しくは、こちらへ