DDサポートひらかた スタッフ

DDサポートひらかた代表:

近藤 善枝(こんどう よしえ)

教育カウンセラー

 

 

 

枚方市教育委員会児童生徒支援室

小学校「心の教室」相談員

枚方市「こころの電話相談」スーパーバイザー

 

 大阪府立精神医療センターに作業療法の講師として13年間勤務。当時併設されていた児童施設「松心園」での発達障害の子どもとの出会いからカウンセリングと並行して発達心理学を学び始める。その後、教育カウンセラーの資格を取得し、12年前より小学校の相談員として教育現場に職を移す。4年前、発達障害や発達障害の傾向のある子どもの保護者、発達障害の思春期・青年期の当事者を支援するボランティア団体「DDサポートひらかた」を立ち上げ、現在代表。豊富な実践を基に教育現場や地域の研修会勉強会で、子どもから成人の「発達と心の問題」をテーマに講演を行うと共に、放課後児童クラブ・保育所への巡回相談等で発達的観点に立ったアドバイスも行っている。 

支援教育コーディネーター:

近藤 春洋(こんどう はるひろ)

元大阪府立交野支援学校指導教諭

大阪府教育委員会優秀教員表彰

文部科学大臣優秀教員表彰

 

      大阪支援教育コンピューター研究会

        アドバイザー      

        日本LD学会所属 

 

 発達障がい・学習障がいが専門分野。ラーニングソフトクリエーターとして学習支援ソフトを作成、そのソフトは多くの通級指導教室・支援学校・支援学級で使われています。また、発達障がい児支援・算数障害がい児支援に関しての研修会の講師を多く務めています。